日常業務のための問題解決

概要

ロジカルシンキングの応用編。問題解決の最大の敵である「思い込み」を排除して着実に検討を進めていくための考え方・自分への関わり方を、演習中心の構成で身につけます。架空の設定に基づいた演習だけでなく、自分の問題を題材にした演習にも取り組みます。
問題解決の成否の7・8割を左右するとも言われる「問題発見・課題設定」にフォーカスして徹底的に反復練習するプログラムもご用意しております。
また、単なる研修の実施というよりも、会社・部門の仕組みとして「問題解決の標準プロセス」を策定・導入するプロジェクトのご提案も可能です。

ターゲット層

実施日数

  • ・標準:2日
  • ・学習範囲を絞って1日での実施も可能

テキスト抜粋

*クリックすると拡大します。

お客様の声

  • 今までの問題解決力に関する研修の中では、要点がわかりやすく普段実践で見落としがちなポイントを改めて気づく研修となった。
  • 問題の設定が大事という事がよくわかった。実際に問題設定や体制などの基本的な事が明確になっていないと思われるプロジェクトがあり、不安になったので打ち合わせをキックしていました。本日の研修をさっそく役立てて進めたいと思う。
  • 普段と異なる視点があり有意義でした。「もっとこうすればいいのか」と感じることが多々ありました。また、以前のOneVision社の研修の際もテキストが分かりやすくて良かったので、またこのテキストをもらえるんだと思ったときは嬉しかったです。
  • 「問題」の正確な切り出しができていなければ、解決、実行フェースで大きく失敗するケースがあると認識出来たことが大きい。実際に失敗したケースがあった。
  • 問題の設定は非常に難しかったが、実際の問題を多く扱うことでなるほどと思えることがたくさんあった。自分なりに考え続けることが大事だと気づくことができた。
  • すごくわかりやすく、すぐにでも職場に持って帰って使いたくなるような実践的な内容でよかったです。視野が少し広がった気がしています。
  • 問題だと思っていたことが実際には本質的な問題では無かったり、原因を自分で決めつけてしまいがちだったり、複数の選択肢から考えると違う見方ができたり、はっとする気づきがたくさんあった。
  • お互いの業務における実際の問題を使ってディスカッションできたのがよかった。今まで思い込みで問題はこれだと思っていたことが、実はまったく違った見方ができることに驚いた。
  • 非常に高度内容を分かりやすく教えていただいたので、満足しています。参加者からの質問に対しても的確に回答いただきました。また、発表者や聞き手の理解を深める内容の質問を絶妙のタイミングで入れていただきました。
  • 早速実施してみました。短時間で部下と問題点を整理することが出来、画期的です!
  • 様々な分解軸を事前に設定することによって、問題・原因に関する仮説や解決策をより網羅的に捕らえることができる手法を論理的・体系的に学習できたことが大きいです。これにより実務において問題設定から解決策の立案までのスピードと精度向上が期待できると思います。
  • すべてが具体的な話の上になりたった形ですばらしかった。各グループ発表の批評についても非常にポイントを的確にわかりやすく解説頂いた部分は感心させられました。

お問合わせ

Page Top